資料ダウンロード

IoT+AIによる農業の専門家のための農業クラウド

各種センサーからIoT基盤を活用して収集したデータで機械学習し、 AIエンジンを構築し農業ノウハウの継承・発展を支援します。 画像解析、ニューラルネット技術を活用し、科学的な成長度合いの評価、生育シナリオ最適化を行い、品質向上に寄与します。

特徴

コスト削減

自社ソリューションコストから7割減、他社ソリューションの1/10に抑えられます。(自社の調査より)

栽培状況把握

リアルタイムでセンサーからのデータを監視、いつでも何処でも栽培状況の確認できる

遠隔制御

センダーデータによる自動制御もできており、遠隔で窓の開け閉め、暖房のオンオフなども可能です

生産計画と作業管理

栽培計画から作業管理まで一元管理できております

農業経営支援
農業会計
情報管理
データ活用
運用監視
設備制御
作業管理
栽培管理
農業経営支援
  • 農業経営支援可能なERPシステム、各種レポートの連携も可能な機能(オプション)
農業会計
  • 低コストで使える会計管理機能(オプション)
情報管理
  • 農地情報、作業者情報など一元管理でする情報管理機能
データ活用
  • 外部データとの連携は簡単で、Google地図、天気予報などの情報を取り込む機能
運用監視
  • カメラによりリモートから農地の状況を確認できており、万が一障害が発生した時もアラート通知可能な監視機能
設備制御
  • リモートで設備の制御を簡単にできる制御制御(オプション)
作業管理
  • 作業者の作業予定と実績を確認、管理できる作業管理機能(オプション)
栽培管理
  • 栽培計画から栽培実績までの農産物の予実管理機能

ビジュアルのデータ監視

施設の状況
複数のハウス、複数のロケーションがあっても、全体として使用頻度の高いデータまとめて、監視しやすい
センサー及び制御機器
使っているセンサーと制御機器の状態、すべて表示する
即時状況
設備稼働状況、警告情報カメラ画像をまとめて表示。緊急事態でもリモート対応可能

外部データ・地図活用

地図情報の連携
地図情報を連携して全体を把握。地図情報を連携して全体を把握。地図情報を連携して全体を把握
外部データ
天気予報などの外部データを取り込んで表示可能
予報データ
天気予報などの外部データを取り込んで予測も可能

分析サポート

短期データ分析
温湿度などセンターから上がて来たデータを利用して、飽差など毎日チェック必要なデータの分析
長期データ分析
積算温度、予測データなど長期のデータ分析予測も簡単