IoT とは

Internet of Things「IoT」とは、様々なものをつなげて、センサーやデバイスといった「モノ」をインターネットにつなぎ、取得したデータを活用する取組みです。IoTシステムは従来高度な専門性が必要でしたが、周辺技術の成熟により、誰もが少ないコストで活用できるようになりました。業務の効率化や顧客への新たな価値提供など、あらゆる分野でビジネス活用が拡がっています。

...
IoT 構成

モノ+通信+クラウド+プラットフォーム+アプリケーションの構成で、あれゆる物から収集したデータを分析して、予測を立てて最適化し、その結果を人の手を介さず自動化する。収集したデータを価値に変えることが目標である。

...
通信

2020年にインターネットに接続するデバイスの数は20億を超える見込みで、その7割以上はLPWA(Low Power Wide Area)の通信で接続される予想です。

...
NB-IoT技術のメリット
...
IoT プラットフォーム

IoTプラットフォームとは価値あるデータ変換環境である。データ差異を吸収し、データ分析に最適化し、リモート更新の機能を含め、デバイス管理の簡略化できる環境です。

...
AAASCloudの特徴
多種通信対応 LTE,NB-IoT,WiFiに対応しております
安全性 IoTシステムのセキュリティを強化する様々なサービス
多様性 APIやWEBサービスを提供し、自社開発やすでにお使いのシステムとの連携も容易です。
保守容易性 運用効率を高め、保守作業効率化を支援する機能を提供します
AAASCloudの機能
監視ツール
機器の障害メッセージを表示し、対応状況を把握する、 監視コンソール機能を提供,重要なメッセージはメールで関係者に通知
リモート保守
初期障害分析、データ収集は遠隔コマンドで実施デバイスソフトウエアの更新・保守作業も対応可能、 迅速な保守、コスト削減が可能
データ分析
定型的なデータ加工を行うためのプラットホームを提供、IoTから収集したデータを使いやすくして提供
ルールエンジン
収集したデータをもとに対応をルール化より高度な自動化条件設定が可能